BYO以外にもいろいろある●YO

英語にも「そもそも」という表現はある?
「無料の」「タダの」って英語でなんて言う?
12歳はティーンエイジャーではないって本当?

スポンサーリンク

以前、ニュージーランドのニュースサイトNew Zealand Heraldを見ていたら『Ban roll-your-own tobacco – expert』というオモシロい記事を見つけました(現在はサイトからは削除)。

簡単に言うと、roll-your-ownタバコを禁止するべきだと大学教授が発表しましたよ、という内容ですが、今日のコラムはタバコの話ではなく、◯◯-your-own という表現に注目したいと思います。

roll-your-ownタバコって何?

roll-your-ownタバコとは、既製の箱入りのタバコとは違って、タバコの草・ロール紙・フィルターを別々に買って、自分で巻き巻きして作るタイプのタバコです。

ウチでは誰もタバコを吸わないので、この自分で巻くタイプのタバコのことをroll-you-own tobaccoと呼ぶなんて知らずに、このニュースの記事を見て『roll-your-ownって言うんだ!』と、ちょっとニヤッとしてしまいました。

というのも、この “◯◯-your-own” は日常生活のいろんなところで登場するからなんです。

使い方としては、◯◯のところに動詞が入って「自分自身で◯◯する」という意味になるので、”roll-your-own”は「自分自身で巻く」という意味になります。

海外でよく見かける “BYO”

外国のレストランで、BYOとかBYOW、BYOBって看板に書いてあるのを見たことないですか?これも実は “◯◯-your-own” の仲間なんです。

BYOは “Bring-Your-Own” の略で、自分でお酒を持ち込んで飲んでもいいですよ、という意味です。お酒を提供するライセンスを持っていないレストランでよく見かけますが、お酒もメニューにありながらBYOというレストランもあります。
BYOWは “Bring-Your-Own-Wine”、BYOBは “Bring-Your-Own-Bottle” を省略したものです。

ちょっと話は逸れますが、自分のお酒を持ち込んで飲んだ場合、”corkage” と呼ばれる持ち込み料を取るお店が多いので注意してくださいね。

スポンサーリンク

あれもこれも◯◯-your-ownでした

ニュージーランドのちょっと郊外のあたりでは、シーズンによってさくらんぼ狩りやイチゴ摘みなんかができるところがあります。

そんな時にも出てくるのが “◯◯-your-own” です。◯◯には何が入ると思いますか?ヒントは、果物を狩ったり摘んだりする時に使われる動詞が入ります。

正解は、”pick-your-own” でした。

農園の入口に “PYO” と書かれていれば自分で摘むことができるので、新鮮な果物を手に入れることができますよ!

IMAG0965.jpg

果物系は “pick” がよく使われますが、ジャガイモなんかもたまに見かけます。
では、イモは “何-your-own” なんでしょうか?イモ掘りというぐらいなので、”dig-your-own potatoes” が正解です。

他にも、ヘルシー志向のデリなんかでは “build-your-own sandwich” といって、自分でパンの種類や具材・ソースを選んでオリジナルのサンドイッチを作れるお店もあります。”build” という単語の使い方がオモシロいですよね。

いろんなところで目にする “◯◯-your-own”、他にもいろいろあるとおもうので、街で探してみるのもオモシロいですね!

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS