「コンフィデンスマン(confidence man)」の意味とは?

“each other” を使わない「お互い」とは?
「亥(イノシシ)年」は英語で何て言う?
“tricky(トリッキー)” の本当の意味とは?

スポンサーリンク

月9ドラマ『コンフィデンスマン JP』。

ご覧になった方もいらっしゃると思いますが、長澤まさみさん、東出昌大さん、小日向文世さんが出演するエンターテイメントコメディーですね。

でも「コンフィデンスマン」って不思議なタイトルだなと思いませんでしたか?

今回は「コンフィデンスマン」の英語の意味と、それにまつわる英語表現も合わせて紹介したいと思います!

 「コンフィデンスマン(confidence man)」の意味とは?

ドラマをすでにご覧になった方はご存知だと思いますが「コンフィデンス マン(confidence man)」とは「詐欺師」を意味します。”confidence” には、

  • 信頼
  • 信用
  • 自信

といった意味があります。そして、”man” は「男」ですよね。
では、なぜ “confidence man” が「詐欺師」という意味になるのでしょうか?

“confidence” の意味を上でさらっと3つ紹介しましたが、詳しく言うと「何かがいい(正しい)と思ったり、信頼できるという思い」といった意味があるんです。

これが「信用」「信頼」ですよね。それらを利用してお金をだまし取る人なので、”confidence man” が「詐欺師」という意味になるんです。

スポンサーリンク

人から信頼・信用を得て、それを利用してお金を騙し取る、まさにドラマの内容そのものですね。

“confidence” を使った英語表現

この意味で使われる “confidence” を使った英語表現はいくつかあります。

  1. confidence trick:詐欺 ※イギリス英語
  2. confidence game:詐欺 ※アメリカ英語
  3. confidence trickster:詐欺師 ※イギリス英語

1と2はイギリス英語とアメリカ英語の違いですが、こんな意味です↓

a trick in which you persuade someone to trust you and then get money from them
Macmillan Dictionaryより)

「信用させ、その人からお金を得る策略」つまり「詐欺」ですね。

そして、3の “confidence trickster” とは、”confidence man” のイギリス英語バージョン、つまり「詐欺師」を表します。

100 dollars bundle

“con” も「詐欺、ペテン」を意味する

“con” という単語を耳にしたことはありませんか?
この “con” も「詐欺、ペテン、人を騙してお金を巻き上げる」を表す時に使われる単語なんです。

この “con” を英英辞書で引いてみると、こんなことが書いてあります↓

noun (informal) : a dishonest trick that is done to get someone’s money
— called also (US) confidence game(US) con game(British) confidence trick(British) con trick
Merriam-Webster Learner’s Dictionaryより)

つまり、”con” とは上に出てきた “confidence game/trick” のインフォーマルな表現なんですね。”con game/trick” とも言うようです。

スポンサーリンク

「詐欺師」は、この “con” を使って、

  • con man
  • con woman

とも言います。あくまでも個人的な印象ですが、フォーマルな “confidence man” よりも、インフォーマルな “con man” の方がよく使われているような気がします。
(辞書によっては “confidence man” は古い言い方、と書かれているものもあります)

“con artist” も「詐欺師」

最後に、ちょっと面白い表現を1つ紹介したいと思います。
実は、ある英英辞書で “confidence man” を引いてみると、たった一言こう書いてあります↓

con artist
Merriam-Webster Learner’s Dictionary

“con artist” って聞いたことはありますか?
この “artist” は「芸術家、アーティスト」のことではありません。”artist” には、こんな意味があるんです

a person who is very good at something

つまり「”con” の達人、名人」ということで「詐欺師」を表すんですね。面白い表現だなと思ったので紹介してみました。

関連する英語コラムはこちら

■”〜 man” にちなんで、”handyman” ってどんな意味?

■「男」を表す “guy”。複数形の “guys” になると、ちょっと意味が変わります↓

■ “man/woman” と “male/ female” の違い、しっかり理解できていますか?

■英語学習に絶対オススメな教材はこちらで紹介しています↓

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS