ネイティブがよく使う “get on” の意味とは?

「私は花粉症です」って英語で何て言う?
“I don’t know” と “I’m not sure”、”I have no idea” の違いとは?
“anyway”、”anyways” の意味と使い方は?どう違う?

スポンサーリンク

日本ではあまり知られていないけど、ニュージーランドではよく使われているなぁと感じる英語のフレーズって、実はとてもたくさんあります。

今回取り上げるのもその一つ、”get on” です。

“get on” と言えば、どんな意味を思い浮かべますか?「(電車・バスなど)に乗る」が最初に思い浮かぶかもしれませんね。

今回はそれ以外の、ネイティブっぽい “get on” の使い方を紹介します!

“How are you getting on?” の意味とは?

私の周りの友達で、久しぶりにメールやメッセージをくれるときに、こんなフレーズをよく目にします↓

  • How are you getting on?

私は初めてこのフレーズに出会ったとき、意味が全くわかりませんでした。

“What are you up to?” なんかもそうですが、簡単な単語ばかりのフレーズに限って意味が掴みづらかったりしますよね。

そんな “How are you getting on?” ですが、これは「調子はどう?」みたいなニュアンスで使われるんです。

スポンサーリンク

では、なぜそんな意味になるのでしょうか?

「うまくやっていく」を表す “get on”

“get on” を辞書で引いてみると、たくさんの意味が載っていると思います。その中に、こんな意味があるんです↓

to deal with a job or situation or to make progress
ロングマン現代英英辞典

日本語にするのがちょっと難しいですが、ものごとを対処したり、進み具合を表現するときに使われて、肯定文・否定文で「うまくやっていく/いけない」、そして疑問文で「どう?」みたいなニュアンスになります。

使い方を見た方が分かりやすいと思うので、ちょっと例文を挙げてみると、

  • How are you getting on in your new job?
    新しい仕事はどう?
  • How is John getting on at school?
    ジョンは学校ではどう?うまくやってる?
  • He seems to be getting on well at school.
    彼は学校でうまくやっていけてるみたい
  • I’m sure they can get on without me.
    彼らは私がいなくてもうまくやっていけるよ
  • How are you getting on with your project?
    プロジェクトはどう?うまくいってますか?
  • How did you get on in your exam?
    試験はどうだった?うまくいった?

のような感じです。
“get on” を使って質問すると、問題がいないかちょっと心配していたり、(何か問題があったのを知っていて)うまくいっているか気になっているニュアンスが少なからずあるように思います。

zane volkmann_agrability project_00366

他には、何かアドバイスややり方を誰かに伝えた後に「どうなったか教えてね、うまくいったか教えてね」といったニュアンスで

  • Let me know how you get on.
    どうなったか教えてね

もよく目にしますよ。
これらの “get on” は、同じ意味で “on” の代わりに “along” が使われることもあります。

スポンサーリンク

「仲よくやっていく」の “get on”

“get on” は人間関係を表すときにも実はよく使われます。

この場合の “get on” も「うまくやっていく」とニュアンス的には同じですが、こんなふうに定義されています↓

[especially British English] if people get on, they like each other and have a friendly relationship with each other
ロングマン現代英英辞典

フレンドリーな良い関係でいる、というニュアンスの「仲よくやっていく」という感じですね。

  • She doesn’t get on with her mother-in-law.
    彼女は義理の母(姑)と仲がよくない
  • We get on well most of the time.
    私たちはほとんどの場合仲よくやっています
  • Do you get on with your neighbours?
    ご近所さんとは仲がいいの?

みたいな感じで “get on (with 誰)” が使われます。
アメリカ英語では “get along (with 誰)” の方がよく使われるようですね。

 知っておくと役に立つ “get on”

冒頭にも少し触れましたが、”get on” はとってもシンプルなフレーズなだけに、知らないと意味が分かりにくいと思います。

自分で使いこなせると便利ですが、そうでなくても相手が使ったときに意味が分かるように、”get on/along” の意味を頭の片隅に入れておいてくださいね!

ネイティブがよく使う”get” の表現

■ネイティブがとってもよく使う “get” が入った表現に、”get to do something” というのもあります↓

■「誰かに〜させる、してもらう」を表す時によく使われる “get” の使い方はこちら↓

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS