「専業主婦」「専業主夫」って英語でなんて言う?

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。

スポンサーリンク

「専業主婦」「専業主夫」。
これらを英語で何と言うのか、疑問に思ったことはありませんか?

私自身、ニュージーランドで出産後はママ友の多くがしばらくは「専業主婦」だったり、子どもが小学校に行き出してからも友人の何人かは「専業主婦」でした。

また、当時のニュージーランド首相(女性)のパートナーが「専業主夫」になったこともあって「専業主婦」や「専業主夫」の表現を英語で耳にしたり目にすることがちょこちょこありました。

そこで今回は「専業主婦」や「専業主夫」の英語表現をいくつか紹介したいと思います!

この記事の目次

“housewife/house husband” で表す「専業主婦/主夫」

「専業主婦」と言えば、

housewife

はわりとよく知られている英単語かもしれません。そして「専業主夫」を表す、

house husband もしくは househusband

という単語もありますが、私の友人の専業主夫をしている男性は、”house husband” は「old-fashined」な表現だと言っていました。時代遅れ、ということですね。

そのせいかどうかは分かりませんが、私自身 “housewife” や “house husband” はほとんど耳にしないなぁという印象です。

“stay-at-home mum/dad” で表す「専業主婦/主夫」

では、実際にはどんな表現がよく使われているのかというと、私が一番よく耳にするのは、

stay-at-home mum/mom
stay-at-home dad

です。「家にいる母親/父親」という意味ですね。”stay-at-home parent” とも言いますよ。

なので、これらは子どもがいる場合にしか使えない表現ですが、子どもがいる場合にはこれ以外は耳にしないというほど、とてもよく使われています。

スポンサーリンク

“housewife/househusband” と違って、結婚していてもしていなくても使える表現、という理由もあるかもしれませんね(実際に私の周りでも、子供をもっているけど結婚はしていない人が何人もいました)。

reading with daddy

“homemaker” で表す「専業主婦/主夫」

その他にも、特にアメリカ英語で使われる単語に、

homemaker

というものがあります。直訳すると「家庭を作る人」ですが、家事をしたり家族の面倒を見たりする人という意味で使われる単語です。

この “homemaker” は女性・男性どちらにも使える単語で、もちろん子どもがいてもいなくても使えます。

いろんな単語が男女の差別なく使える単語に置き換えられてきている世の中の流れで(”policeman→police officer” など)、男女を問わないこの “homemaker” も好んで使われる傾向があるようです。

“full-time mum/mom/dad” と言う人も

「専業主婦/主夫」の人の中には、自分のことを、

I’m a full-time mum/mom.

I’m a full-time dad.

と表現する人もいます。
ただ、これは「フルタイムの母親/父親」という意味なので、ちょっと議論のある表現です。

外で働いていても、あるいは働いていなくても、常に「フルタイムの母親/父親」であることには変わりないですよね。オフィスで仕事をしている間は母親/父親ではない、なんてことはありません。

スポンサーリンク

なので「専業主婦/主夫」をこう呼ぶのはおかしいという主張です。
ただ、実際に使う人がいるのは確かなので、頭の片隅に置いておいてもいいかもしれません。

そのまま文で表現してもOK

最後になりましたが「専業主婦」や「専業主夫」を表す英単語を使わなくても、表現することができます。

例えば、人に “What do you do?(お仕事は何をされてますか?)” や “Do you work?(働いていますか?)” と聞かれた場合には、

  • I’m not employed. I stay at home and look after the kids and do the housework. 
    職にはついていません。家で子供の面倒を見たり、家事をしたりしています
  • I stay at home and look after the kids and the house.
    家にいて子どもの面倒を見たり、家事をしています
  • I stay at home and do all the housework.
    家にいて全ての家事をしています

と言えば、相手には「専業主婦」や「専業主夫」であることが伝わると思います。

ボキャブラリーが多いに越したことはないですが、英単語が思い浮かばない場合には、自分の持っているボキャブラリーを駆使して相手に伝えることも大切ですね。

関連する英語コラムはこちら

■”mum” と “mom” の違いは何?

■”stay home” と “stay at home” の違いとは?

■■【出産・育児に役立つ英語コラム】の一覧はこちらからご覧いただけます

よければシェア・保存してね
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次